閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年12月8日 リマ 岨中真洋

ペルー:州知事選決選投票、Madre de Dios州はインフォーマル鉱業擁護派が勝利

 2014年12月8日付け地元各紙によると、2014年12月7日に州知事選の決選投票が実施され、Madre de Dios州では、Madre de Dios鉱業従事者連盟(FEDEMIN)元代表のLuis Otsuka候補が当選した。Otsuka次期知事は、現在の中央政府による鉱業合法化政策に異議を唱えており、3万人を超える違法鉱業従事者への支持を表明している。

 さらに同次期知事は、Madre de Dios州において鉱業は地元経済の60 %を占めているとし、鉱業活動を可能とする政策の見直しが必要だとしたほか、中央政府との対話に臨みたいとの考えを示した。

ページトップへ