閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年12月15日 シドニー 矢島太郎

豪: BHP Billiton、新会社の名称を発表

 2014年12月8日、BHP Billiton(BHPB)は分社化する新会社の名称を「South32」とすることを発表した。新会社に移管されるアルミニウム、石炭の一部、マンガン、ニッケル、銀のオペレーションの事業の多くが南半球で行われている事、また南緯32度付近には本社機能を持つパース(豪州)及びバックオフィスのグローバル機能を持つヨハネスブルグ(南アフリカ)が位置する事に由来している。新会社はオーストラリア株式市場(ASX)を主要取引所(Primary Listing)とし、ヨハネスブルグ株式市場(JSE)及びロンドン株式市場(LSE)をセカンダリーリスティング先とする。上場の実施は、当局による全ての許認可が取得に至り次第、取締役決議を行い、2015年3月に株主への説明書の配布、同5月に臨時株主総会による株主決議を経て完了する見込み。

ページトップへ