閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年12月22日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:投資調整庁(BKPM)が電力、鉱業などの許認可を取扱い

 2014年12月13日付地元メディアによると、来年初頭より投資調整庁(BKPM)は、ワンストップ許認可サービスへの移行を志向する政府のプログラムの一環として、電力及び鉱業事業を行う会社の許認可を取り扱う予定。BKPMのFranky Sibarani長官は12月12日に、電力プラント許認可発行を含む電力分野の許認可プロセスは、2015年初めにエネルギー鉱物資源省からBKPMに移管される、と述べた。また、同氏は、2015年6月にも、探査・開発事業及び製錬設備の建設に必要な鉱物及び石炭分野に関する許認可を取扱う予定であるという。

ページトップへ