閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2015年1月9日 シドニー 矢島太郎

豪:WA州、鉄鉱石ジュニア企業に対してロイヤルティの納入期限を延期する支援策を発表

 2014年12月19日、WA州政府は鉄鉱石ジュニア企業に対し、ロイヤルティの納入期限を延期する支援策を発表した。申請が受理されれば、WA州政府に対するロイヤルティ支払の50 %について、納入期限が最大2年延長される。ロイヤルティの納入延期対象は2014年12月分から最大1年間となる。

 本件にかかるWA州鉱山石油大臣のコメントは次のとおり。「鉄鉱石産業はWA州の輸出額の56 %を占める重要な産業であり、その中で鉄鉱石ジュニア企業はメジャー企業が開発しない小規模な鉱床を採掘して、地元労働者に雇用や仕事を与えている。これらジュニア企業は鉄鉱石価格の下落により苦境に直面しているため、このような支援を決定した。」

ページトップへ