閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2015年1月9日 シドニー 矢島太郎

豪:Fortescue Metals Group、探鉱によりChichester地区の鉄鉱石鉱量を3億t増加

 2015年1月8日、大手鉄鉱石生産者のFortescue Metals Group(FMG社)は、WA州Pilbara地区Chichesterでの周辺探鉱(CloudbreakおよびChristmas Creek)及び探鉱プロジェクト(2か所)において、鉄鉱石の推定鉱量が合計3億t増加したと発表した。

 発表資料によれば、Cloudbreak鉱山で68百万t、Christmas Creek鉱山で39百万tの合計107百万tの鉱量が増加し、また、Kutayiプロジェクトで106百万t、Mt Lewinプロジェクトで82百万tの合計188百万tが増加した(計295百万t)。

 確認された鉄鉱石鉱床はいずれも地表~地表浅部に胚胎しており、低い剝土比で開発可能とされ、同社は今後もChichesterにおける探鉱を継続する方針を表明している。

ページトップへ