閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年1月12日 リマ 岨中真洋

ペルー:2014年10月の鉱産物輸出額

 国税庁によると、2014年10月の鉱産物輸出額は前年同月比で16 %減少し、16億1,800万US$であった。

 内訳は、亜鉛が4.7 %(1億4,600万US$)、鉛が72.6 %(1億8,900万US$)、錫が249.3 %(2,200万US$)と増加した一方、銅が19.5 %(6億9,800万US$)、金が27.7 %(4億6,300万US$)、鉄鉱石が35.1 %(5,300万US$)の減少となった。

 なお、2014年1~10月の鉱産物輸出額累計は、2013年同期比で17.6 %の減となる158億7,400万US$であった。

(単位:百万US$)

鉱種 10月 1~10月
2013年 2014年 増減 2013年 2014年 増減
867 698 -19.5 % 8,094 7,354 -9.1 %
640 463 -27.7 % 6,940 4,553 -34.4 %
亜鉛 139 146 4.7 % 1,210 1,214 0.3 %
47 12 -74.3 % 400 296 -25.9 %
109 189 72.6 % 1,448 1,292 -10.8 %
鉄鉱石 82 53 -35.1 % 710 582 -18.0 %
6 22 249.3 % 176 264 50.5 %
その他 36 36 -0.7 % 289 318 10.4 %
鉱産物合計 1,927 1,618 -16.0 % 19,266 15,874 -17.6 %
輸出額総計 3,566 3,128 -12.3 % 34,776 31,608 -9.1 %
ページトップへ