閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年1月12日 リマ 岨中真洋

ペルー:2014年の鉱区申請数、Fresnillo社、Newmont社、Milpo社等がけん引

 地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)によれば、2014年における鉱区申請件数は6,069件、約273万haで、合計4,500社による申請が行われた。このうち、最も多くの鉱区申請を行ったのはFresnillo社(本社:メキシコ)で、369件の鉱区を申請した。次にNewmontが264件、Milpo社が192件の鉱区を申請した。

 さらに州別で見ると、2014年に最も多くの鉱区申請が行われたのはLima州(765件)で、次にArequipa州(653件)、Ancash州(637件)等が続いている。

ページトップへ