閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年1月19日 バンクーバー 山路法宏

加:Imperial社、50百万C$の新規ローン契約を締結

 加Imperial Metals Corporation(Imperial社)は、モントリオール銀行との間で、新たに2017年4月1日を償還期限とする50百万C$の担保権付信用枠供与契約を新規に締結したと発表した。契約条件は2014年3月12日に契約した2億C$のシニアローンと同様。なお、新規ローンに対する保証は、同社の大株主である資産家のマレー・エドワーズ氏が経営するEdco Capital Corporation(Edco社)が提供した。一方、Edco社は融資残額の2 %を年間報酬として受け取る。なお、当該ローンの調達コストは他のローンと比較して大幅に安く調達できた模様。

 Imperial社は、当該新規ローンによって、BC州で開発中のRed Chris銅鉱山の試運転や操業立ち上げに必要な資金、およびその他の一般的な運転資金に対する追加的な流動性を確保する事が可能になったと説明している。

ページトップへ