閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年1月26日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Grupo México社、銅国際市況下落により266億ペソの損失

2015年1月20日付け業界紙等によると、Grupo México社は、昨今の銅国際市況10.6 %下落の影響により、同社の株価が約8 %低下し株式時価総額にして266億ペソを損失した。 Grupo Financiero Monex社のアナリストFernando Bolaños氏によると、2015年における同社の売上高及びEBITDAに関し、昨今の銅国際市況下落以前には、メキシコペソの米ドルに対する為替下落を要因として、それぞれ対前年比14.7 %増、12%増と予測したが、今後の銅国際市況の動向を踏まえ、それぞれ対前年比1.5 %増、1.3 %減へと修正した。 一方、Banamex銀行のアナリストによると、同社に限らず国際的な銅メジャーは昨今の銅国際市況下落により一様な株価損失を受けていることから、同社の株式に対しては可もなく不可もなくと言った中立的な評価を示した。

ページトップへ