閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ベリリウム
2015年1月26日 モスクワ 木原栄治

ロシア:ロシアでベリリウム生産確立の可能性

 2015年1月20日付け地元報道等によると、Siberian Chemical Combine社はトムスク工科大学と共同で、戦略的重要金属であるベリリウムのロシア初のサンプルを生産した。

 現在ロシアのベリリウム需要は輸入で賄われており、生産国は米国、中国、カザフスタンである。ベリリウム生産技術の開発は産業貿易省の資金によりトムスク工科大学が行っている。生産されたサンプルは100 gで、2014年末に発表された。今後数年は連邦国家準備局から原料を調達するが、将来的にはErmakovskoe鉱床(ブリヤート共和国)の原料が期待できる。商業生産開始は2020年の見込みである。

ページトップへ