閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年2月10日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:ENAMI、鉱石買取価格の実質的引き上げを検討

 メディア報道によると、ENAMI(チリ鉱業公社)は、SONAMI(中小鉱業業者団体)の要請を受け入れ、鉱石買取価格上乗せという形で150万US$を還付することを検討中の模様。

 還付額から導かれる上乗せ分は約14¢/lbであり、従って、買取価格は、2.73 US$/lbから、2.87 US$/lbに上昇することとなる。ただし、ENAMIがこの価格を維持できるのは1カ月間だけである。

 業界関係者は、銅価格の下落により操業停止を余儀なくされる恐れのある小規模鉱山会社は約400社あるとしている。もし、これらの会社が操業を停止すれば、鉱業が主な経済活動である地域の雇用に影響することから、政府は鉱石買取価格について再度検討する可能性も指摘されている。

ページトップへ