閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年2月23日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Grupo México社、Buenavista銅鉱山の年間銅生産量50万 tを表明

2015年2月19日付け等によると、Grupo México社CEOのOscar González Rocha氏は、Sonora州に保有するBuenavista銅鉱山について世界トップ5の規模となる銅生産プラントの稼働により2015年半ばから年間50万tの銅生産を行う旨を明らかにした。 同CEOによると、同鉱山の拡張計画は、銅生産量の飛躍的な拡大と銅市況の下落・低迷に対抗するために総投資額34億US$を投じ、新たなSxEwと浮遊選鉱プラントを整備することにより、従来の銅生産量の3倍にまで銅生産量を拡大することを目的とする。2014年に年間銅生産量120千tの能力を有する新規SxEwプラントが稼働開始したが、本年半ばには年間銅生産量188千tの能力を有する新規浮遊選鉱プラントが稼働開始する予定であり、これにより最終的には年間50万tの生産量に達する見通しである。 なお、同鉱山は世界トップ5に入る銅鉱山であり、既に操業開始以来100年が経過するが、鉱山寿命は50年と見込まれている。

ページトップへ