閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年3月9日 ロンドン 竹下聡美

ガボン:新鉱業法、2015年1月30日に大統領が署名、近く施行へ

 2015年3月2日付メディア報道によれば、ガボンの新鉱業法案が閣僚会議に採択されたのは2013年4月、その後2014年5月に上院へ提出されていたが、2015年1月30日にAli Bongo大統領が署名し、官報に掲載され次第、近く施行される。新鉱業法によれば、生産段階にある全てのプロジェクトの10 %権益をSociete Equatoriale de Mines (SEM)を通じて政府が保有し、さらに鉱山会社の株式を市場価格で25 %まで購入できるオプションを有するとしている。

ページトップへ