閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年3月23日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:大統領がエネルギー・鉱物資源省総局長を選出予定

 2015年3月19日付地元メディアによると、Joko Widodo大統領がエネルギー鉱物資源省の4部署の総局長及び国家エネルギー委員会事務次官を、4月初旬に決定すると予想されている。

 現在、エネルギー鉱物資源省は、石油ガス総局、鉱物石炭総局、新・再生可能エネルギー・省エネルギー総局及び国家エネルギー委員会事務次官のポストを選定中である。同省において、2015年3月16日から22日にかけて、候補者31名のインタビュー及び評価試験が行われる予定である。

 同省Teguh Pamudji事務局長は「3月末に、エネルギー鉱物資源大臣が各ポジションにつき3名の候補者を、カラ副大統領が率いる最終選定チームに推薦する。その後、大統領が新高官の任命に関する大統領令を発布する予定である」と述べた。

ページトップへ