閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年3月30日 ロンドン 竹下聡美

DRコンゴ:鉱山省、新鉱業法を政府へ提出、鉱業投資が後退すると鉱業協会が警告

 2015年3月26日付メディア報道によれば、DRコンゴが予定している新鉱業法は、鉱業界の発展を少なくとも10年後退させ、その損失は数十億US$に上ると、元鉱山大臣で現在の鉱業協会副会長のSimon Tuma-Waku氏が警告している。新鉱業法は、鉱山省から政府へ2015年2月に提出されたとし、同氏は鉱業界に本法案の審議を求めるよう鉱業省に促している。

ページトップへ