閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル チタン
2015年3月31日 モスクワ 木原栄治

ロシア:チタンのスクラップ・くずの輸入関税ゼロへ

 2015年3月13日付け地元報道等によると、ロシア経済発展省は、WTOにおけるロシアの義務に従い、ユーラシア経済同盟統一関税率表の3,808 品目について、2015年9月1日から輸入関税を引き下げることを決定した。チタンのスクラップ・くずの輸入関税率ゼロが検討され、妥当と認められた。税率引き下げにより、ロシアのチタン産業は、従来の供給源からの調達と、自身のチタン原料基盤の開発に制約がある中、多様な原料供給源にアクセス可能となり、購入原料の価格が低減され、チタン部門の企業の競争力にプラス効果がもたらされる。また、鉛鉱石と精鉱の輸入についてはゼロ関税の2年延長が決定された。

ページトップへ