閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年4月13日 ロンドン 竹下聡美

ニジェール: 仏Areva、Arlitウラン鉱山のストライキを経て通常操業を開始

 仏Arevaが操業するArlitウラン鉱山において、鉱山労働者がボーナスの不払いがあったとして2015年4月7日から3日間の予定でストライキを行っていたが、2015年4月9日には鉱山側と労働組合との間で合意に至ったとして、2015年4月9日には当初のストライキ計画より半日早く通常操業を開始した。なお、裁判所は当該ストライキを違法としていた。

ページトップへ