閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年4月20日

ニカラグア:加B2Gold社、2015年Q1におけるニカラグアでの金生産量減少

 2015年4月16日付け業界紙等によると、ニカラグア最大の金生産会社である加B2Gold社(本社:n バンクーバー)は、2015年Q1における同国での金生産量が、従業員のストライキと金品位低下の影響により、前年同期と比べ28.4 %減の1,197 ㎏であった旨を報告した。

n

 同社によると、ニカラグアに保有するLa Libertad金鉱山に関しては、高品位鉱床における採鉱が終了したため、2015年Q1における金生産量は前年同期の1,200 ㎏から787 ㎏へと減少した。なお、本年の当初計画である年間金生産量4.2~4.5 tに関しては、現在のところ順調なペースで進んでいる。また、同国に保有するEl Limón金鉱山に関しては、従業員のストライキの影響により、2015年Q1における金生産量は前年同期の471 ㎏から409 ㎏へと減少した。なお、本年Q2には金品位が向上するほか、昨年遅延していた脱水施設の整備が昨年末に完了したため、本年における金生産量は1.7~2.0 tと見込まれている。

ページトップへ