閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年4月20日

メキシコ:鉱業における治安対策として陸軍警察内に特殊部隊を創設

 2015年4月14日付け業界紙等によると、Mario Cantú経済省鉱業調整官は、本年に入り頻発している鉱業に対する凶悪事件を背景として鉱業における治安対策のため、陸軍警察の中に新たに特殊部隊を創設することを計画している旨を明らかにした。

n

 同調整官によると、本年に入ってGuerrero州において鉱山労働者を含む誘拐・殺人事件や鉱山労働者等に対する脅迫事件が発生したほか、4月にはSinaloa州の鉱山において武装した強盗団による金精鉱の強奪事件が発生する等、メキシコ鉱業への投資誘致に対し深刻な影響を与えかねない治安問題への適切な対応を図る必要が生じている。なお、これまでこれら事件が発生した際には、経済大臣がトップに立って関係当局と協力して対応に当たってきている。

ページトップへ