閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年4月20日

加:先住民がRed Chris鉱山と歴史的な共同管理協定の受け入れを決定

 2015年4月19日、BC州の先住民族であるTahltan Nationは彼らの伝統的土地において今年2月に操業を開始したRed Chris鉱山との間での画期的な共同管理協定の受け入れについて投票を行った結果、86.9 %の投票者が賛成したことを明らかにした。本協定は、鉱山周辺の環境問題に対するTahltan Nationの監視、管理を確保すると共に、Tahltanの住民に対する訓練、雇用機会の提供や鉱山が得る収益の分配についても保証している。

ページトップへ