閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2015年4月27日

ロシア:Bashmed社、Yubileinoe銅・亜鉛鉱床の坑内採鉱を開始

 2015年4月21日付け地元報道等によると、Bashmed社(ウラル採鉱冶金会社(UMMC)傘下)は、Yubileinoe銅・亜鉛鉱床の坑内採鉱を開始した。

 同社は2006年から同鉱床の露天掘開発を行っており、鉱床の鉱石総埋蔵量約1億 tのうち88 %を坑内採鉱する予定としている。2011年に坑内掘鉱山建設を開始し、4年間で5.670キロメートル開削した。2014年、採鉱場建設において試験鉱区の鉱層掘削が開始され、最初の鉱石が採掘された。

 2015年3月半ば、Bashmed社は、「Yubileinoe鉱床第4-5鉱層の試験鉱区の開坑・開発プロジェクト」に対する国家審査の肯定的結論を取得した。4月15日、最初の坑道発破が行われ(鉱石約800 tを破砕)、ストーピングが開始された。試験鉱区における2015年の採鉱量は23万7,000 tを予定しており、うち1万9,700 tを4月に採鉱予定である。

ページトップへ