閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年4月27日

インドネシア:エネルギー鉱物資源省局長級候補者を公募

 2015年4月18日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)は同省局長レベルポジションに16名の候補者を選定した。局長レベルは「第2階級」であり、「第1階級」である総局長の直下に位置付けられている。同省によると、第1階級及び第2階級は、意欲ある人物に対しては省の内外を問わずオープンなポジションであるとしている。公募されているポジションには、石炭事業管理局長、地質測量センター長が含まれている。

ページトップへ