閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年5月7日

ブラジル:Vale、2015年第1四半期営業実績は31.2億 US$の純損失

 メディア報道によると、Valeの2015年第1四半期営業実績は、95億レアル(約31.2億 US$)の純損失となった。Valeによると、これは対ドル為替レート下落の影響を大きく受けたものとされる。昨年同期は25.2億 US$の利益であった。

 営業収益は、前期比34.3 %減の63.6億 US$であり、鉄鉱石及びペレットの販売価格の下落と、それぞれの販売量の減少が主たる要因とされる。鉄鉱石の販売価格は46.00 US$/tであり、前年同期90.52 US$/tに対して大きく下げている。2015年の鉄鉱石生産量に関して、生産コストの高いMinas Gerais州での生産分3千万 tを減産するとしている。

 Standard & Poor’sは同社の格付けをBBB+からBBBに下げた。

ページトップへ