閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年5月18日

インドネシア:PERHAPIがCoW修正加速のための特別チーム立上げを要請

 2015年5月11日付地元メディアによると、インドネシア鉱業専門家協会(PERHAPI)は、エネルギー鉱物資源省鉱物・石炭総局長に対し、鉱業事業契約(CoW)及び石炭鉱業事業契約(PKP2B)に関する特別チームの立ち上げを要請している。

 PERHAPI鉱業政策ワーキンググループ長Budi Santoso氏によると、特別チームの立上げにより、CoW及びPKP2Bの修正が加速されるという。現状、修正CoWにサインした会社は、PT Vale Indonesia Tbkだけとなっている。

 同氏はまた、Bambang Gatot新総局長はかつて同省鉱物・石炭建設・開発局長を務め、鉱物及び石炭セクターの取扱いに関する経験を有しているため、CoW及びPKP2Bの修正はより迅速に完了するだろう、と述べた。

ページトップへ