閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2015年5月25日

ロシア:Rusal社、アルミニウム需要・価格予想を下方修正

 2015年5月18日付け地元報道等によると、Rusal社は、中国の輸出拡大を受け、アルミニウムの需要及び価格の予測を下方修正した。同社のウラジスラフ・ソロヴィヨフCEOは、「中国の供給量を考慮すると、150万 tの供給不足という予測を修正せざるを得ない」と述べた。

 また、前回予測で2,000 US$/t以上とされた今年のアルミニウム市場価格については、1,900~1,950 US$/tに留まるとしている。

 同社はアルミニウム生産については前年並みの360万 tを維持し、輸出は拡大しない予定である。また、過去2年間に実施した80万 tの減産に加え、さらに20万 tの減産を行うかどうかを検討する予定である。

ページトップへ