閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年5月25日

南ア:NUM、金鉱山労働者の初任給84 %賃上げ要求へ

 2015年5月22日付メディア報道によれば、南アの全国鉱山労働組合(NUM)は、金鉱山労働者の初任給を現在の月当たり5,700ランドから10,500ランドへ84 %もの賃上げを要求するとされる。また今回の要求には、鉱山労働者、専門職及び事務職について15 %の賃上げが含まれている。NUMには金セクター労働者の57 %が加入しているとされるが、鉱業界の収益率は米ドル高と中国の経済減速によるコモディティ価格の低迷により抑圧されており、今回の賃上げ要求について金鉱山会社との交渉は非常に難航すると見られている。また同様に、鉱山労働者建設組合連合(AMCU)も金セクターの初任給を12,500ランドへ引き上げるよう要求すると報じられている。

ページトップへ