閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年5月27日

中国:横琴レアメタル商品取引センター操業開始、30余社のレアアース企業が含まれる

 安泰科によれば、広東省珠海市横琴自由貿易区にあるレアメタル商品取引センターが正式に操業開始した。同取引センターの月間取引額は1,000 億元以上になると予想され、広東省内で最大規模の総合的大口商品取引プラットフォームになる。第1期には非鉄金属類、貴金属類、エネルギー化学工業類、レアアース、高級木材類など上場対象として設定。他の品目も続々と発表し、国際的商品現物のクロスボーダー取引センターを創設するという長期的な目標を実現させる。

 特に注目されるのが、同取引センターの取引商品は全部現物ということである。同プラットフォームの中には、既に30社余りのレアアース実体企業が含まれている。

ページトップへ