閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年6月1日

南ア:Eskom石炭火力発電所、2017年までに石炭1,700万 t不足に直面

 2015年5月27日メディア報道によれば、南ア電力公社Eskomは、石炭火力発電所について2017年までに1,700万 tの石炭不足に直面すると南ア閣僚が発言した。これはLynne Brown公共サービス大臣が国会質問に答える形で、2015年にMatla、Tutuka及びHendrina火力発電所が、2016年にはKriel及びArnot発電所が石炭不足に直面する見通しを示したもの。

ページトップへ