閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年6月1日

加:ESTMA(Extractive Sector Transparency Measures Act)が施行

 2015年6月1日付地元報道によれば、カナダ国内の採取産業から外国政府を含むすべての政府に対する支払いの透明性を確保するため制定されたESTMA(Extractive Sector Transparency Measures Act)が6月1日に施行された。

 本法律は、税金、手数料、生産権など10万 CAN$以上の支払いの報告を義務付けることによりその内容を明らかにし、汚職や腐敗などの削減を通じて持続的な発展と貧困の削減を図る内容となっている。鉱業界は全般的に本法律を支持している。

 一方、本法律は先住民にも適用されるとして批判されていたが、昨年開催された連邦・州政府のエネルギー・鉱業担当大臣による年次総会において、2017年6月1日までは適用しないことが確認されている。

ページトップへ