閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年6月5日

ザンビア:鉱業ロイヤルティ、坑内採掘鉱山を9 %から6 %に引き下げか

 メディア報道によれば、ザンビア政府は坑内採掘鉱山について鉱業ロイヤルティを現行採用予定の9 %から6 %に引き下げるとChristopher Yaluma鉱山大臣及び大統領府広報官が発言したとしている。なお、露天採掘鉱山については9 %のまま据え置きされる見通し。同国の鉱業ロイヤルティは、2015年1月から露天採掘鉱山については6 %から20 %へ、坑内採掘鉱山については6 %から8 %に引上げていたが、鉱業界からの反発により、露天採掘及び坑内採掘鉱山ともに9 %に変更する旨4月に政府が発表していた。

ページトップへ