閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年6月8日

メキシコ:Buenavista銅鉱山に対する抗議活動が激化

 2015年6月2日、4日付け業界紙等によると、Grupo México社がSonora州に保有するBuenavista銅鉱山に対する抗議活動を展開するグループが、同鉱山へのアクセス道を封鎖したほか、施設内の配管バルブを破壊したり、重機置場を兼ねる約1haの牧草地に放火する等過激な抗議行動に及んでいる旨が報じられた。

 この背景としては、既に解雇されたメキシコ鉱山冶金労働組合の組合員である旧同鉱山労働者と昨年8月に発生した同鉱山の銅浸出液流出事故により被害を受けた周辺住民の一部で構成される抗議グループが、本年3月に90箇所の井戸の汲み上げ水を管理する水供給センターの施設を封鎖し、同鉱山の操業の80 %に影響を与えたとともに、さらに次回は操業を完全に阻止する旨の恐喝を行っていた経緯を有する。

 なお、同州水委員会(CEA)の報告によると、これら90箇所の井戸により汲み上げられた水の用途は、同鉱山への供給が2に対し周辺自治体への飲料用水等への供給が1の割合となる。また、警察の発表によると、今回の抗議活動による放火は直ぐに消火され大きな被害には至っていない。

ページトップへ