閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年6月15日

インドネシア:環境林業省が環境犯罪を取り締まる新組織を立ち上げ

 2015年6月6日付地元メディアによると、環境林業省は組織化された環境犯罪を扱う法律取締総局と呼ばれる新組織を立ち上げた。

 環境林業省Siti Nurbaya大臣によると、同総局は、企業あるいは役人が関与する組織犯罪としての非合法鉱業活動を取り締まることが主要な任務の一つであると述べた。同大臣は総局長としてRasid Ridho Sani氏を任命した。

 そのほかNurbaya大臣は、多くの鉱山の原状回復の不履行を含む様々な問題に対処するため、石炭及び金属資源の新規鉱業許可は、今年の終わりまでは発行されないだろう、ともコメントした。

ページトップへ