閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年6月15日 北京 森永正裕

中国:広東東電化広晟希土ハイテク材料有限公司のレアアースプロジェクトが生産開始

現地報道によれば、広東東電化広晟希土ハイテク材料有限公司傘下の高性能ネオジム・鉄・ボロン系焼結永久磁石材料の第1期プロジェクトが畲江パークで建設完了し、生産を開始した。梅州と広晟有色金属株式有限公司はレアアース高度加工、製品の使用範囲をより広げ、産業チェーンの延長に新たなステップを踏み出したことになる。
同プロジェクトは、広晟有色金属株式有限公司のTDK社との協力事業のモデルであり、投資計画額は7.93億元、第1期の投資完了額は2億元である。第1期プロジェクトの生産開始後、年間生産量は1,500 tに増加し、年間販売額は8億元に達する見込み。現在、第2期プロジェクトに対し計画、評価を行い、フル稼働後には、年間生産量は4,000 tに達し、売上額は20億元に達する見込み。
当該プロジェクトの稼働後、梅州のレアアース産業はこれまでの原料採掘、分離という付加価値の低い段階から新材料や部品の製造という付加価値の高い段階に転換する。

ページトップへ