閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年6月22日

ぺルー:違法鉱業従事者、Tambopata自然保護区における操業を再開

 2015年6月22日のペルー環境法協会(SPDA)の発表によれば、2014年に検察官や治安部隊による違法鉱業の取締りが実施されたMadre de Dios州のTambopata自然保護区では、違法鉱業活動が再開されている。これに関して、Tambopata自然保護区政策委員会のZambrano委員長は、治安部隊による違法鉱業取締りは、真の成果を上げなかったとの見方を示した。

ページトップへ