閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年6月26日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:環境監督庁、Carmen de Andacollo銅鉱山に対する制裁措置手続きを開始

 メディア報道によると、環境監督庁(SMA)は、Teck社が操業するCarmen de Andacollo銅鉱山(第Ⅲ州)に対して、環境認可取消し或いは最大5,000 UTA(約4百万US$)の罰金を含む制裁措置手続きを開始すると同時に、状況確認のために係官を現地に派遣した。

 SMAは、1995~2012年に承認された11件の環境影響評価の内、2件が環境違反を犯したとしているほか、鉱山での発破で発生する粉塵に関連した苦情26件が当局に寄せられたとしている。

 Teck社は、「わが社は事態を重く受け止めている。SMAが認識している問題に取り組んでおり、環境や地域社会に与える影響を十分に配慮して、安全な操業を行うことに尽力している」と述べた。

ページトップへ