閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年6月29日 ロンドン 竹下聡美

英国:中国銀行、アジア初ロンドン金指標価格形成に参画へ、中国工商銀行も関心を示す

 ロンドン地金市場協会(LBMA)は2015年6月22日付で、中国銀行をロンドン金指標価格形成に係る参加メンバーとして承認したと発表した。2015年6月25日付メディア報道によれば、中国工商銀行(ICBC)も関心を示している。中国は貴金属及びその他コモディティの価格形成の機会を模索しており、ICBCは2015年始めに上海銀行の貴金属取引を含む国際市場部門の60 %を買収していた。なお、中国銀行の他には新たにMorgan Stanley及びStandard Charteredが承認されており、これで現在の参加メンバーは10社(Barclays Bank, Bank of China, Goldman Sachs International, HSBC Bank USA NA, JP Morgan, Morgan Stanley, Societe Generale, Standard Chartered, The Bank of Nova Scotia – ScotiaMocatta及びUBS)となった。

ページトップへ