閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年7月3日 北京 森永正裕

DRコンゴ:中国有色集団、Gecaminesと戦略的協力契約を締結

 安泰科によれば、中国有色集団は、Gecaminesとルブンバシ市で戦略的協力契約を締結した。

 Gecaminesは、DRコンゴでもっとも影響力のある鉱業企業である。DRコンゴは世界第1位の“コバルト国”で、コバルトの埋蔵量は世界埋蔵量の75 %を占め、銅の埋蔵量も上位を占めている。2013年、Gecaminesは、Desiwa鉱山を買収した。同鉱山の銅金属埋蔵量は500万t、コバルト50万tである。今回の契約を締結することによって、両社企業は鉱山開発などの分野で協力を行い、win-win関係を築くことを目的とする。

ページトップへ