閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
チタン レアメタル 鉄鉱石
2015年7月6日 モスクワ 木原栄治

ロシア:北極圏のAfrikandskoe灰チタン石・チタン磁鉄鉱鉱床、競売へ

 2015年6月25日付け地元報道等によると、ムルマンスク州Afrikandskoe鉱床(1.6平方キロメートル)を含む地下資源鉱区が競売対象となった。予測資源量は、カテゴリP1が複雑鉱6億2,619万6,000 t、酸化チタン(TiO2)5,217万9,000 t、カテゴリP2がレアアース(酸化物換算)86万3,000 t、酸化タンタル・酸化ニオブ(Ta2O5+Nb2O5)30万3,000 tである。

 地下資源利用権を取得した地下資源利用者は、地下資源法第40条に基づき、2009年2月4日付政府決定第94号が定める一括払い地下資源利用料を支払うことになるが、当該鉱区の金額は2億6,300万ルーブルとされている。

ページトップへ