閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2015年7月6日 シドニー 矢島太郎

豪:Atlas Iron社、ピルバラ地域のMount Webber鉄鉱石鉱山の操業を再開

 2015年7月1日、豪州の鉄鉱石企業Atlas Iron社は7月中旬にピルバラ地域のMount Webber鉄鉱石鉱山の操業を再開すると発表した。同社は4月10日に鉄鉱石価格が50 US$/t以下に下落したことにより、3つの鉄鉱石鉱山の操業休止を発表していたが、その後鉄鉱石価格が上昇に転じたことと、同社が採掘及び運搬コストの削減に取り組んだことにより、休止した各鉱山の操業を再開することが可能となった。尚、Mount Webber鉄鉱石鉱山の操業を再開により、同社の全ての鉄鉱石鉱山から生産が行われることになる。同社は同鉱山から6百万t/yの鉄鉱石の生産を見込んでおり、3つの鉱山から合計14~15百万t/yの鉄鉱石を生産する計画であると発表している。

ページトップへ