閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年7月13日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:中国企業、Chihuahua州への投資を計画

 2015年7月3日付け業界紙等によると、Chihuahua州のCésar Horacio Duarte Jáquez知事は、中国企業が同州の山岳地域に鉱業投資を計画している旨を明らかにした。

 同知事によると、本鉱業投資により2千人以上の新規雇用創出が見込まれるとともに、本鉱業投資が同州の山岳地域における経済活性化のために重要となる。

 一方、同州経済局のManuel Russek Valles局長によると、同州は国内州別鉱業生産額において第3位でメキシコ鉱業生産額全体の15 %を占めているほか、銀、鉛及び亜鉛の国内州別生産量が第2位、金が第3位、銅が第4位となっている。また、2010~2014年において3,310百万US$の鉱業投資が行われ、5,760人の新規雇用が創出された。

ページトップへ