閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年7月20日 メキシコ 縄田俊之

ドミニカ共和国:エネルギー鉱山省、地域社会とのコミュニケーション向上のためのトレーニングワークショップを実施

 2015年7月10日付け業界紙等によると、エネルギー鉱山省は、鉱業における地域社会とのコミュニケーションを向上させることを目的として、基本的なトレーニングを行うワークショップを実施した旨を報告した。

 本ワークショップは、鉱業活動を行うに際して必要となる地域社会とのコミュニケーションに関し、効率的に実施するための基本的な方策や戦略等を習得することを目的としたものであり、同省職員や鉱業関係者が参加して行われた。

 本ワークショップの主なテーマとしては、同省が所管する鉱業関係法令の概要、ドミニカ共和国エネルギー計画の概要と実施、日常生活における鉱業の必要性、探鉱から採鉱に至る様々なフェーズにおける係わり方、鉱業労働者の管理、地域社会との関係性向上、持続可能なエネルギー及び地域開発プロジェクトの実施等である。

ページトップへ