閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年7月29日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:SEA、Candelaria銅鉱山拡張プロジェクトの環境影響評価書を承認

 メディア報道によると、SEA(環境影響評価局)はCandelaria銅鉱山拡張プロジェクト(Candelaria 2030)の環境影響評価書を承認した。

 Candelaria 2030プロジェクトは、可採鉱量約200百万tの鉱床を開発するための露天採掘ピットの拡張や廃さいダムの新設などにより構成される。プロジェクトの実施により可採年数が13年間延長され、2030年以降まで生産を行うことが可能となる。投資額は460百万US$。

ページトップへ