閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年8月3日 メキシコ 縄田俊之

パナマ:Cobre Panamá銅・金プロジェクト、一部投資先送りを検討

2015年7月30日付け業界紙等によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)は、韓国鉱物資源公社(KORES)と韓 LS Nikko Copper社とともにパナマに保有するCobre Panamá銅・金プロジェクトに関し、依然として銅市況低迷が続いていることから、2016年度における設備投資の一部先送りを検討している旨を明らかにした。
同社のClive Newall社長によると、投資総額64.3億US$に及ぶ同プロジェクトに関し、銅市況低迷が長引くとしても開発工事の工期に影響を与えず、かつ、バランスシートを健全に保つ方策を有している。既に本年度の投資予算についても、一部資機材納入を遅らせることにより600百万US$の削減を図っている。なお、本年Q2において、開発工事のマネジメント強化により工事の進捗が加速している。

ページトップへ