閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年8月3日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:地下資源法、2016年12月に採択予定

 2015年7月21日付け地元報道等によると、カザフスタンのイセケシェフ投資・発展相が、「地下資源・地下資源利用法が2016年12月に採択される予定であり、不況地域の社会経済状況の改善、小規模採掘の把握、投資魅力度の向上、探査・採掘への新技術導入に効果をもたらす」と述べた。地下資源・地下資源利用法典の作成は2013年9月から進められている。

 地下資源・地下資源利用法により、地下資源利用権取得の国家優先権の廃止が予定され、地下資源利用者の会計報告の国際基準への移行、契約締結手続きの簡素化が行われる予定である。同法により、投資家に対する保証の拡大、豪州式の法的規制への移行、地質情報へのフルアクセス、国際基準導入、ジュニア企業の株式市場発展がもたらされる見込みである。

ページトップへ