閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年8月3日 モスクワ 木原栄治

キルギス:鉱業政策の広報キャンペーン開始へ

 2015年7月20日付け地元報道等によると、キルギス経済省と国家地質鉱物資源庁は、「米国国際開発庁(USAID)ビジネス開発イニシアティブ」プロジェクトの支援の下、現行の鉱業政策及び「鉱業発展戦略」に基づき、今後実施予定の施策に関する大々的な広報キャンペーンを開始する。

 キルギス全土で、州・地区行政府、地方自治体幹部、ジャーナリスト、地域社会、NGOを対象とする出張セミナーを8回開催する予定である。広報キャンペーンでは、地下資源利用対象所在地の住民の認識を深めるため、できるだけ多くの参加を期している。

 国家地質鉱物資源庁のドゥイシェンベク・ジラリエフ長官は、「会合や意見交換を行うことで、地域住民は地下資源利用分野の管轄政府機関から確実な情報を直接得られるため、不満が緩和されることになる」と述べた。

ページトップへ