閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年8月3日 シドニー 矢島太郎

豪:Newcrest社、2014/15年度の金・銅の生産目標を達成

 2015年7月23日、豪州の産金最大手Newcrest Mining社(Newcrest社)は2014/15年度の第4四半期(4~6月)に673,542 oz (20.9 t)の金を生産し、本年度の産金量が2.42百万oz (75.3 t)となり、年間生産目標として掲げた産金量2.3~2.5百万oz(71.5~77.8 t)を達成したと発表した。

 銅に関しても第4四半期に22,170 tを生産し、本年度の産銅量が96,816 tとなり、年間生産目標として掲げた産銅量95~105 千tを達成した。金・銅の年間生産量はそれぞれ前年度を1 %及び12 %上回った。Newcrest社は9期連続で四半期の生産目標の達成を続けている。

 一方、地元各紙はNewcrest社がパプアニューギニアに所有するLihir金鉱山が近隣住民とのトラブルを抱えており、金生産コストも1,081 US$/tと同社の2014/15年度の平均金生産コスト789 US$/tよりも大幅に高くなっているため、改善が必要と指摘している。

ページトップへ