閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年8月10日 メキシコ 縄田俊之

ドミニカ共和国:Pueblo Viejo金・銀鉱山、金・銀供給先と大口契約締結

 2015年8月6日付け業界紙等によると、加Barrick Gold社(本社:トロント)は、加Goldcorp社(本社:バンクーバー)とともに権益比率60:40でドミニカ共和国に保有するPueblo Viejo金・銀鉱山において生産される金及び銀の大口供給先として米Royal Gold社(本社:デンバー)と契約を締結した旨発表した。

 Barrick Gold社によると、Royal Gold社に対し金及び銀を供給する代価として前払金610百万US$を受領するとともに、金及び銀の供給量に応じ継続的に現金を受領する契約内容となっている。Barrick Gold社としては、当該契約の締結により将来に亘り一定量の供給先を確保できたとともに、同鉱山に対する投資における資金調達の一つとなった。

ページトップへ