閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2015年8月17日 モスクワ 木原栄治

キルギス:Taldy-Bulak Levoberezhny金鉱床(チュイ州)が生産開始

 2015年7月29日付け地元報道等によると、Taldy-Bulak Levoberezhny金鉱床(チュイ州)で正式に生産が開始され、金抽出プラントの操業開始式典にサリエフ首相が出席した。

 同鉱床の金埋蔵量は70 t、プラントの鉱石年間処理能力は77万5,000 tである。鉱床開発ライセンスは中国とキルギスの合弁企業Altynken社(紫金鉱業60 %、Kyrgyzaltyn社40 %)が保有している。

 同社は年内に金1,002 kgを生産し、国庫に3億ソムを納税する予定である。貯鉱場には既に鉱石13万8,000 tが貯蔵されており、掘進距離は11 kmとなった。

ページトップへ