閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年8月24日 シドニー 山下宜範

豪:GlencoreがRio Tintoとの合併を否定

 2015年8月20日付けの地元紙は、GlencoreのIvan Glasenberg CEOが、Rio Tintoとの合併話を否定したと報じている。Glencoreは19日に発表した上半期の中間決算において676 mUS$の純損失を計上。また、同社のロンドン証券取引所における株価は今年に入って40 %下落し、今回の決算を受けて更に10 %下落した。このような状況の下、Ivan Glasenberg CEOは、Rio Tintoに合併の提案はしていないと述べ、今後6ヵ月間はRio Tinto を追求することはないとも述べた。昨年7月に同CEOはRio Tintoに対等合併を持ちかけたとされており、同年10月にRio TintoがGlencoreから合併の提案があったことを明らかにしていた。

ページトップへ