閉じる

ニュース・フラッシュ

2015年8月24日 シドニー 矢島太郎

豪:Iluka Resources社、ミネラルサンドによる2015年上期の利益は前年比74 %増

 2015年8月18日、豪州ミネラルサンド大手のIluka Resources社(Iluka社)は2015年1~6月の実績を公表した。同社の2015年上期の税引後純利益は20.4百万A$であり、前年同期の11.7百万A$に比べて74 %増となった。同社はジルコン、ルチル、人工ルチルの2015年の年間生産量が68万tと前年よりも27 %増加すると推定している。同社の上期の生産量は276,900 tであったが、WA州の人工ルチル製造キルンが再稼動するため生産量は増加する予定である。地元各紙はIluka社は2015年4月にモザンビークでMomaミネラルサンド鉱山を所有するアイルランドのKenmare Resources社を買収する方針を明らかにしているが、Iluka社は買収の時期を明言せず、買収の機会を伺っていると報じている。

ページトップへ